社長メッセージ

代表取締役社長 中村 正剛
代表取締役
中村 正剛

 当社は、理科学器械の製造・販売を目的として、1936年に設立し、以来、官公庁並びに民間研究機関などに各種理化学機器を提供し、日本の科学技術発展に寄与してきました。

 近年、激変するエレクトロニクス産業やIT産業の変化に対応するため、1996年に中国上海に、2003年には中国西安に事務所を開設し、中国を主体とした情報収集活動や営業活動を積極的に展開し、その結果、化学原材料の取り扱いを主体とした貿易事業により、会社業績を大幅に伸長させることができました。

 今後、ますます多様化すると思われる市場環境の中で、当社は、生・老・病をキーワードに環境ビジネス分野、並びに医薬中間体や表示材料を主体としたファインケミカル分野を主体にさらに注力を図る所存です。この為の軸足を中国に置き、さらにはベトナム・ロシアにも眼を向けた活動を行いたいと思っております。

 私たちは、企業の源泉は「人間力」と考え、聴く力、観る力、考える力、気付く力を兼ね備えた人材を育んできました。これらの人材とともに、当社の社訓にある「事業を愛し、共栄を希う」をモットーに、変革し多様化するご要望に対し、迅速且つ的確にお応えできるよう、社員一同お客様と共に前進してまいります。